本の取り寄せや予約に関すること

令和2年4月1日より一部改訂いたしました。詳細はこちら

予約とは何ですか?

【回答】貸出中の本や雑誌・CDなどが返却されたら本棚には戻さず、申し込みされた方に連絡して一定期間取っておく制度です。この予約制度は、現在注文中の本に対しても可能です。点数は、おひとり図書・雑誌・CDなどトータルで30点までできます。
ただし、参考図書(辞書・事典・年間・白書など)や地域資料などの館内利用専用の資料は、予約をお受けしていません。

予約はどうすればできますか?

【回答】次の3通りの方法があります。

  1. カウンターで申し込む。
    ※貸出中の資料やほかのさいたま市図書館で所蔵している資料の予約の場合にご利用ください。
  2. 電話で申し込む。
    ※資料の受け取りを希望される図書館にお申し込みください。
  3. インターネットで申し込む。
    ※さいたま市図書館のホームページで資料を検索した結果に対して予約することができます。
    あらかじめさいたま市図書館で仮パスワードを入手し、さいたま市図書館のホームページで本パスワードに変更していただくか、ホームページ「パスワード登録」からパスワードをご登録ください。
    詳しくは「インターネットからの予約や音声応答サービスなどに関すること」もあわせてご覧ください。
    なお、問い合わせフォームからの予約はお受けしておりません。ご了承ください。
    また、予約資料の確保にはお時間をいただく場合もありますので、併せてご了承ください。

ほかのさいたま市の図書館の資料を借りることはできますか?

【回答】はい、できます。貸出されてなければ短期間で借りることができます。貸出中の場合でも、返却されると予約を申し込まれた図書館へ転送されます。

どのさいたま市の図書館も所蔵していない本を図書館から借りることはできますか?

【回答】はい、原則としてできます。所蔵のない本に対する予約はリクエストと呼んでいます。電話または各図書館窓口でお申し込みください。
できる限りご希望に沿うようにしておりますが、場合によってはご用意できないこともあります。ケース・バイ・ケースですので、その都度判断させていただいております。そのため、ご用意できるまでには通常の予約より時間がかかります。ご了承ください。
令和2年4月1日より一部改訂いたします。詳細はこちら

現在最新号の雑誌を予約できますか?

【回答】いいえ、できません。雑誌の予約はバックナンバー(最新号より古い号)になるとできます。

CDやビデオの取り寄せ・予約はできますか?

【回答】さいたま市で所蔵する個人貸出用のCD・カセット・ビデオ・DVDの予約ができます。点数は、おひとり図書・雑誌・CDなどトータルで30点までできます。

受け取りの図書館を変えたい場合、どうしたらいいですか?

【回答】図書館ホームページや館内OPACをお使いの場合は、図書館に資料が到着する前ならば、予約状況照会から受取館変更が可能です。図書館に資料が到着してしまうと、ご自身では変更ができません。その場合や、ホームページをお使いでない方は、資料が届いている図書館に直接お問い合わせください。
また、取置期限日の受取図書館閉館以降は、受取館の変更はできず、予約は取消となりますのでご了承ください。
図書館到着後の受取館の変更は1回までです。