移動図書館の様子

 

 西区指扇の酒造会社である株式会社小山本家酒造様及び株式会社小山様より、さいたま市に移動図書館車両を寄贈いただきました。




 ここでは、移動図書館車『あじさい号』の様子を紹介していきます。

 移動図書館「あじさい号」の様子

 

BM車内図移動図書館 移動図書館車前方 移動図書館車車内 移動図書館車後方

 ※新型コロナウイルス感染症の影響により、密集を避けるため書架のレイアウトを変更し、車内のご利用を休止しています。現在は、車外側面書架のみのご利用となります。

 移動図書館「あじさい号」の製作の様子

 ここでは、滅多に見ることのできない移動図書館車の製作の様子を紹介していきます。

 

今日は、作りかけの移動図書館車を見せてもらえるんだって!

楽しみだなあ

さっそく、しゅっぱーつ!!

 

(2018年10月4日)

 

  


移動図書館車は、既存の自動車を改造して製作するよ。

今回の改造元となった車両はいすゞ自動車のトラック・エルフで、現在運行している宝くじ号と同じだよ。

 

  


シャーシの状態(タイヤやエンジンなどの車が動くために必要な部分だけで、荷台などが何もついていない状態)で納車されたトラックに、工場であらかじめ組み立てておいた骨組みを載せていきます!

 

 
 


移動図書館車は一品物のため、骨組みも既成部品を使わず職人が手掛けているよ。

 

 
 


へぇ、手作りなんだ!!
 

 

(2018年11月1日)

 



鋼板を貼って、少しずつ移動図書館車の形にしていくよ。

 
 





収納式の階段の骨組みが出来たよ

 

(2018年11月8日)

 

  

わあ!

もう車の形になってるね!!

 

 
 

ボディの大部分を鋼板で覆いました。

今は、とびらの部分を作りはじめたところだよ!
 

 
 


これは雨除けの庇を取り付けているところだね。

おっ!前面の加工も始まったみたいだよ。
 

 
 


鋼板を細かく折り曲げ、正面上部を形作っていきます。

 

 
 


車の顔の部分だね!

かっこいい顔にしてほしいなぁ~

 

 

(2018年11月26日)

 

  


車体の外側の形が出来上がり、次は塗装をするよ!今はまだ、準備作業。

鋼板の上からパテを塗って、車体表面をなめらかにしてから塗装や防水処理をします。
 

 
 


何色の車になるのか、楽しみだなぁ。
 

 

(2018年12月10日)

 

  

車体の塗装が完了したみたいだね。色は白と青にしてもらったよ。

現在は車内用クーラーの取り付け作業中。

暑い夏の日も涼しい車内でゆっくり本を選ぶことが出来るようになります。

 
 


読みたい本がいっぱいあると、じっくり選びたいよね。

そうだ!移動図書館でドライブしながら本が読めるように、イスも付けてくれないかなぁ!

 

 
 


酔っちゃうからやめた方がいいと思うよ…。

 

 

(2018年12月25日)

 


各種装備の取り付けが続いているよ。

上部にはスピーカーが取り付けられました!
 

 
 


車の外では、書架の製作も同時に進めています。

車体に合わせた色に塗装し、車内を明るく彩ります。
 

 

(2019年2月18日)

 


ついに完成しました!

あれ、今日はとしょ丸くんと一緒じゃないの?
 

 
 

はい。

3月の贈呈式で新しい車のお披露目と、愛称の発表をするんです。

それまではとしょ丸くんにも内緒にしてくださいね。

 

(2019年3月13日)

 


移動図書館の贈呈式を行いました!

贈呈式には、寄贈をしてくれた株式会社小山本家酒造様と株式会社小山様の代表者の方々、さいたま市長と教育長のほか、愛称を応募してくれた児童3名が出席してくれました。
 



株式会社小山本家酒造の代表取締役・小山会長からさいたま市長へ贈呈の瞬間



新しい移動図書館の愛称「あじさい号」に応募してくれた子供たちを、教育長から表彰



最後にみんなで記念撮影!

 

 


わあ、「あじさい号」に決まったんだね!いい名前!

楽しみだなぁ~。

ねぇお兄さん、あじさい号はいつから来るの??

 
 


あじさい号は、3月19日から運行を開始します。

新しくなった移動図書館車を、ぜひ使ってみてね。
 

 

あじさい号の巡回先はこちらでご確認いただけます。